『奇跡は向こうからやってくる』 上本真砂未
『下着の品格』
大鳥居舞
『組織再生は
モチベーションから』

永末春美
『FLORAL NEW YORK style
エブリデイ ブリザーブドフラワー』 大塚智香子 著
『想像して創造する』
尾崎里美


Woman's Power書籍
掲載企業一覧








当社Webサイトや書籍に
ついてのご意見、ご感想を
お寄せください。
info@canaria-book.com

ブレインワークスグループ

バーゲンブック


フロントライン



  日本人に向けた独自開発のヒプノセラピーを実践し、「なりたい自分になる」楽しさを伝えるサロンを運営するほか、セラピスト養成に注力する「ライトクルー」の代表も務める。精神科医・香山リカ氏の依頼で帝塚山学院大学の講義を受け持つほか、スピリチュアルに関する講義・セミナーを全国で展開。テレビ・雑誌で数多く紹介され、多くのファンを持ついま話題のセラピスト。
 

『 奇跡は向こうからやってくる〜
誰も語らなかった願望実現の真実〜』


2008月10月24日発行
1400円(税別)/
ISBN:978-4-7782-0082-4



2008年12月13日(土)15時より約1時間、
大阪・ジュンク堂書店梅田ヒルトンプラザ店にて、
カナリアコミュニケーションズ発刊「奇跡は向こうからやってくる」の著者・上本真砂未さんを招いて
『奇跡が舞い降りる「引き寄せの法則」トークショー』を行いました。




トークショーでは、


著者の長年にわたるスピリチュアル分野に関する研究と学びによって導き出された潜在意識の活用法をお話になりました。夢を叶えるための秘策のカギを握るのは「潜在意識」。なりたい自分になる楽しさ、奇跡が向こうからやってくる心楽しい毎日、「気がついたら毎日が楽しくなっていた」…著者が語るすてきな願望実現の真実を、集まった皆様はメモを取りながら聞き入っていました。



質問コーナーでは、


「感じままに行動する大切さもわかるけれど、一方でそれはわがままなのではという意識の狭間で悩んでいる」「望むものをイメージしなくてもいい、という発想が新鮮で、また難しい。その心の持ちようを教えてほしい」など、日々願望実現について興味のある方からたくさんの質問。上本さんは、ひとり一人に丁寧にお答えになりました。



サイン会では、


私は、朝の身支度の前に、まずは下着を選ぶ、という工程が必ずあります。普通は、その日のスケジュールに合わせて洋服選びをしてから下着選びをすることが多いと思いますが、私の場合、「今日はこんな1日にしたい!」と自分の中でイメージをして、それに合った下着を選んでから洋服を選ぶことも多くあります。TPOに合わせて、自分らしさを最大限引き出せる下着選びを日々心かけています。





サイン会では、上本さんのファンの方や、著書を買い求めた方々が多数サインを求め、上本さんもひとり一人と楽しく会話を交わされていました。今回はたくさんの方々にお集まりいただき、誠にありがとうございました。


カナリア書房





COPYRIGHT(c)CANARIA COMMUNICATIONS ALLRIGHT RESERVED