サイト内検索
 
カ テ ゴ リ で 探 す

出 版 年 で 探 す


カナリアコミュニケーションズ グループ会社
  話題の新刊

すべての出版物の紹介
2007年発行の書籍 >2013年発行の書籍 >2012年発行の書籍 >2011年発行の書籍 >2010年発行の書籍
>2009年発行の書籍 >2008年発行の書籍 >2006年発行の書籍 >2005年発行の書籍
>2004年発行の書籍

コンピュータに知恵はない〜情報を知恵にかえるための発想の転換〜

コンピュータに知恵はない
〜情報を知恵にかえるための発想の転換〜

奥沢 浩 著 ・日本ビジネスオブジェクツ 監修 /46判並製・168頁/
2007年12月刊行/1300円(税別)/ISBN:978-4-7782-0058-9

コンピュータの情報を人間の知識にかえる――近年、このテーマをより進化せさ、知識となった情報の戦略的な活用を実現させる方法として、ビジネスインテリジェンス(BI)という考え方が注目されています。もともとBIは米国で生まれた考え方ですが、日本の独特の企業文化に溶け込むことができるよう"日本的BI"のあるべき姿をまとめたものが本書です。著者は、BIという考え方を具現化するコンピュータシステムの構築に長年携ってきたエキスパート。また、世界的なBIツールベンダーである日本ビジネスオブジェクツの協力を得て完成させたBIのバイブルです。





シンガポール素敵時間

シンガポール素敵時間

阪本久枝 著/A5判並製・96頁/
2007年12月刊行/1300円(税別)/ISBN:978-4-7782-0057-2


駐在する日本人のみならず、現地のシンガポーリアンからも人気を得ている『京ダイニング・ごはんや つばきあん』。そのお店を切り盛りしている日本人女性オーナー・阪本久枝氏がシンガポールの名所をはじめ、現地在住者が伝えるシンガポールの今、女性ならではの視点で選んだおすすめスポットなど、魅力いっぱいのシンガポールを紹介します。また、「最初は単なる旅行だったシンガポールへの訪問が、まさか自分の人生を変えてしまうきっかけになるとは……」という阪本氏のシンガポール起業ストーリーも公開。本のトビラを開けば、あなたもシンガポールに魅了されてしまうことでしょう。





台頭するインド ―知られざる世界の巨大市場『インド』の実情に迫る―

台頭するインド
―知られざる世界の巨大市場『インド』の実情に迫る―

松田健 著/46判並製・248頁/
2007年12月刊行/1500円(税別)/ISBN978-4-7782-0056-5


インドを知り尽くしたアジアジャーナリストが書いた、インドビジネス書の決定版!

台頭するインドの実情を、製造業、IT分野、サービス業、バイオ産業など広い分野から解説。インドへの進出に足踏みする日本企業に向けて、インドビジネスの魅力と課題、将来の展望を余すことなく語りつくした一冊。

―― インド投資を増やすためにはインド通の若手人材を早急に育成することが不可欠。それをしなければ、韓国、中国などにインドでも決定的に負けてしまう。インドのインフラ整備の援助に力を入れるよりも日本人の若手のインド通の人材育成こそ先決問題だと思う ――(本文より抜粋)





ベトナム成長企業50社ーホーチミン版ー

ベトナム成長企業50社―ホーチミン版―

ブレインワークス 編著/A5判並製・240頁/
2007年11月刊行/1800円(税別)/ISBN:978-4-7782-0055-8


ホーチミンの成長企業50社に突撃取材。
そこには、ベトナム企業のビジネスにかける熱い情熱があった――。

ベトナムに拠点を持つブレインワークスが、ベトナム・ホーチミンの成長企業を50社突撃取材。各社の会社設立の経緯から特色、日本企業に向けた熱いメッセージまで、現地取材ならではの活きた情報が満載。経済成長真っ只中のベトナムを支える企業がどのように生み出され、何を目指して事業展開しているのかが明 らかに。ベトナム企業のビジネスにかける情熱をひしひしと感じる一冊。ベトナムへの進出や投資を考えている方必読書。





未来をささえる日本語力

未来をささえる日本語力

岩崎美紀子 著/46判並製・224頁/
2007年10月刊行/1400円(税別)/ISBN:978-4-7782-0054-1


日本の未来は“日本語力”にかかっている!

母語、そして外国語としての"日 本語"――ともにいまコミュニケーション手段としての日本語教育が問われています。そんな中、独自の日本語教育活動に勤しみ注目を浴びつつあるのが「速く確実に質の高い日本語能力が身につく」教授法=岩崎メソッド(MISJ)の開発者・岩崎美紀子氏。この本は、岩崎氏が日本語教育を含む言語教育の課題と新たな指針を示したもの。日本語教育改革論ともいえる渾身の1冊。





想像して創造する〜望み通りの未来を創るイマジネーション力〜

想像して創造する
〜望み通りの未来を創るイマジネーション力〜

尾崎里美 著/46判並製・256頁/
2007年10月刊行/1400円(税別)/ISBN: 978-4-7782-0053-4


すべては、イメージすることから始まる

月給8万円から7年で年商5億円の 会社経営者に登りつめた著者。その 後すべてを手放し夢を叶えるイメー ジトレーナーに転身。
自身の経験をもとに、望み通りの未来を創るイメトレ法を公開。夢や目 標をイメージ(想像)することで、それが実現した未来を創る(創造) ことができる。そう、すべてはイメージすることから始まるのです。 著者が25年にも渡るイメージトレーニングにより体得した成功学の決定書。





だからタイビジネスはやめられない!

だからタイビジネスはやめられない!

阿部俊之・ブレインワークス 共著/46判並製・264頁/
2007年10月刊行/1500円(税別)/ISBN: 978-4-7782-0052-7


ふたたび注目を集めるタイ経済。アジアを見据えた中小企業必見!

かつて集中豪雨と形容された日本企業のタイ進出。いま、その"嵐"が再来しようとしている!?
タイの自動車部品産業はまさに百花繚乱、またアセアン諸国への生産・輸出拠点として脚光を浴びる。日本企業がタイに進出する理由、タイ経済の現状、タイ進出を成功に導く実践マニュアルなど、タイ在住の著者が語る。
タイビジネスを知り尽くした進出企業のレポートも充実! だからやめられないタイビジネスの魅了とは?





事例に学ぶ内部統制実践パーフェクトガイド―内部統制の理論・構築・評価の実務―

事例に学ぶ内部統制実践パーフェクトガイド
―内部統制の理論・構築・評価の実務―

洪聖協 著/A5判並製・196頁/
2007年7月刊行/2500円(税別)/ISBN:978-4-7782-0050-3


いま内部統制がホットな話題になっています。新しい法令の制定、市場からの圧力を受け、従来とは異なる新たな視点から注目されるようになっています。2008年4月には「日本版SOX法」が適用されることになり、いよいよ企業における内部統制の構築は待ったなしの状態です。内部統制の整備・運用が必須課題になる中、企業によっては内部統制の構築・運用が「市場優位の源泉」であると認識し、戦略的、積極的に取り組んでいるのも事実です。しかし多くの企業関係者の皆さんは、まだ内部統制に関する実態を明確に理解していないのが現状ではないでしょうか。

書店には内部統制に関する本がズラリと並び、そのほとんどが、内部統制のフレームワークの説明、実施基準案の解説書、内部統制の整備に関する内容です。しかし内部統制の整備から運用評価までの説明には、実際の事例に基づいた内容が必要で、さらに有効性評価の内容も求められます。本書は、既存の内部統制に関する書籍とは異なり、“実際の事例”に基づいて、内部統制の整備・運用の実務を説明しています。「全社統制」「業務処理統制」「IT全般統制」「IT業務処理統制」のRCMや整備・運用評価と方法、その報告書の書き方まで詳細に解説し、企業現場で内部統制の業務に従事している多くの皆さまの参考になる内容になっています。

本書が「日本版SOX法」の準備に関わる担当者はもちろん、組織体で働く多くの皆さまのお役に立てることを期待しています。



時間の中に眠る利益をこの手に建設業の社長さん、今すぐ工期短縮を始めなさい!

時間の中に眠る利益をこの手に
建設業の社長さん、今すぐ工期短縮を始めなさい!

長瀬幸彦 著/A5判並製・192頁/
2007年7月刊行/1800円(税別)/ISBN:978-4-7782-0051-0


本書は、税理士・再生コンサルタントとして活躍する長瀬幸彦氏が、TOC理論をベースにタイムマネジメントに特化させた独自の“工期短縮プログラム”について説いたもの。序章では、プログラムを導入するための下地づくりとして、長瀬氏がこれまでかかわってきた多くの会社から得た実態をもとに、倒産を防ぐため、“会社ごっこ”を脱するための経営のあり方について見解を述べている。第2章では、本書の核心となる“工期短縮プログラム”の導入解説。建設業を例にとって述べているが、このプログラムは単に建設業だけが活用できるものではなく、製造業、コンピュータのソフトウエア開発など、時間をマネジメントする業種に利用可能。得てして小難しくなりがちな話を噛み砕いてわかりやすく書いているので、受け入れやすいといえるだろう。第3章は実例編として、実際に“工期短縮プログラム”を導入した会社レポートを掲載している。疑心暗鬼で始めたものの月日が経つごとに変化していく組織の様子が伺え、読んでいくにつれて共鳴できるところを覚えるだろう。

建設業において、“工期短縮”はこれまでも取り上げられている大きな課題ではあるが、“組織改革”という本題を見落とすことはできない。建設業を始めとした全国の社長さん、必見の書である。




お母さん、泣かないで自閉症で川崎病の次男・亮との歩み、亮が教えてくれたこと

お母さん、泣かないで
〜自閉症で川崎病の次男・亮との歩み、亮が教えてくれたこと〜

平山淳子 著/46判並製・176頁/
2007年6月刊行/1500円(税別)/ISBN:978-4-7782-0048-0


「2万2000個とも言われる遺伝子、百万以上あると言われている遺伝要因――それらの奇跡の出会いから、亮はよくぞ私を選び、私の元にたどり着いてくれました。私はこの奇跡の出会いに心から感謝するとともに、人としていかに生きるかという難問を投げかけてくれた亮の存在をとても誇りに思います」と著者で亮君の母・平山淳子さんは、本書・前書きでこう記しています。自閉症という障害をもち、川崎病を発病した亮君。この本は、その亮君の誕生から中学生となった今日までの記録をつづったものです。これまでいくつもの悲しみがあり、それらに負けず乗り越えてきました。しかし、一方で多くの喜びもありました。そして、これからも前を向き、力強く歩んでいこうとする母の決意を感じさせる内容です。「何があっても慌てず騒がず、条件なしに子供を全部受け入れること、それがきっと親としてすべての出発点です」という著者の言葉に重みを感じます 。

母の偉大さを感じるとともに、障害をもつ、もたないにかかわらず「子供を育てる」という意味の深さを考えさせてくれることでしょう。



知らないではすまされないセキュリティ・リテラシーなるほど、ナットク!50のポイント

知らないでは済まされないセキュリティ・リテラシー
なるほど、ナットク!50のポイント

ブレインワークス 著/46判並製・128頁/
2007年6月刊行/1000円(税別)/ISBN:978-4-7782-0049-7


インターネット、電子メール、書面のデータ化など、情報が手軽に扱える現代です。その一方、容易に外部に流出したり、簡単に消失してしまうこともあります。情報自体の重要性は昔から変わりませんが、その扱い方が極めて便利になり過ぎたため、あちこちでセキュリティ事故が後を絶えません。どんなに高額なセキュリティツールを導入しても、職場で働く人々がセキュリティに対するリテラシー(知識・能力)を高めなくては宝の持ち腐れ。現代のビジネスパーソンのワークスタイルに不可欠な要素で、企業が抱える新たな経営キーワードは「セキュリティ」なのです。ひとつのセキュリティ事故が企業を崩壊させることもありえます。もはやセキュリティを無視することはできません。社員一人ひとりのセキュリティ・リテラシーが企業の命運を左右する時代なのです。

本書では、セキュリティ・リテラシーを高めるための心構えやヒヤリとする社内の小さな事件の数々など事例を交えてわかりやすく説明しています。自分たちの職場に照らし合わせながら、ひとつずつ読み進めてください。



Value Seeds 100 ワーキングマザーが見つけたバリューのタネ

Value Seeds 100(バリューシーズ100)
ワーキングマザーが見つけたバリューのタネ〜

前田めぐる 著/46判並製・228頁/
2007年6月刊行/1200円(税別)/ISBN:978-4-7782-0047-3


つくり手(企業)が顧客を想定して構築した価値が、顧客の中で再編成される……。現代では、すべてのものとサービスが、知恵をもって、体験をもって、会話をもって、情報をもって、顧客に編集し直されるのです。だから同じ素材であっても微妙に、味とニュアンスが異なる――。価値から発想していないものやサービスは淘汰されていくでしょう。それが顧客に渡ってから再編成されるにせよ、やはり提供する側では、価値からの発想が不可欠。つくり手が提供する本質的な価値が、大きく変容することはありません。そこに、顧客がそれまで生きてきた時間や体験といった、個々の振幅が新たな価値を付加するのです――(本文一部抜粋)。

顧客バリューアドバイザーとして、企業のコンセプト支援、広報支援を「顧客にとっての価値」という観点でアドバイスしている前田めぐる氏。ワーキングマザーの視点で、顧客の視点で、プランナーの視点で、企業の価値創造の手がかりとなる「バリュー(価値)のタネ」を100個贈ります。

価値のタネに水をやり、育て、新たな価値に生まれ変わらせる――。企業の広報や企画、マーケティング職に就く人のための価値創出のアイデア集。



フルタイム・ファーザー〜専業パパの子育て成功の秘訣〜

フルタイム・ファーザー〜専業パパの子育て成功の秘訣〜
リチャード・ハロウズ 著、寺西のぶ子 訳/46判並製・192頁/
2007年5月刊行/1500円(税別)/ISBN:978-4-7782-0046-6

自分の稼ぎよりも妻の稼ぎのほうがはるかに多いことに気づき、さらに妻が妊娠していることがわかったとき、自分がとるべき道は仕事を辞めて、専業パパとして子どもを育てることだと決意した――
本書は、著者リチャード・ハロウズ氏の実体験に基づいた“男”の子育て指南書です。育児に奮闘するパパ、パパを頼もしく思って仕事に打ち込むママ、新しい形のファミリーでもあります。1ついっておきたいのは、この本は決して専業パパを勧めるものではないということ。育児、そして家事に携わった男性の奮闘ぶり、本音に耳を傾けていただき、それぞれの家族のあり方、家庭生活のあり方などを考えるきっかけにしてほしい(特に男性の方に!)。

子育てに関心のある男性、これからパパになる男性、専業パパになりたい男性、育児休暇を取る予定のパパ、一緒に子育てしたいママ、専業パパになってもらいたいというママなどにオススメ! 子育ての実際を知ってもらうために、働くママからパパへのプレゼントにもうってつけです!!



MBOコーチング〜目標管理、人事考課を超えた最適の部下育成法〜

MBOコーチング〜目標管理、人事考課を超えた最適の部下育成法〜
本田勝嗣 著/46判並製・160頁/2007年5月刊行/
1400円(税別)/ISBN:978-4-7782-0045-9

現在、コーチングは、リーダーシップ・スキルとして市民権を得て発展していますが、企業等においてコーチングの業績達成への貢献には不満足感があることも事実。それは、コーチングを管理者と部下のコミュニケーション、人間関係の領域と位置づけているからにほかありません。そこで本書では、管理者・リーダーが、「目標管理」「人事考課」「部下育成」を効果的、効率的に行い、組織・チームの相乗効果として、業績達成を図ることを狙いとしました。また、MBOコーチングは、高成果型「行動人」育成プログラム = “キャリアパフォーマンス・プログラム”としても位置づけられており、一定期間に高業績目標を達成するだけでなく、最大限に能力伸長し、期待される役割モデル(ロールモデル)が発揮できる人財の育成が目的となっています。

新任、既任管理者のみならず、これから管理者を目指す職場リーダー、中堅社員の方々にもぜひ読んでほしい1冊です。



セキュリティ対策は乾布摩擦だ!

セキュリティ対策は乾布摩擦だ!
ブレインワークス 著/46判並製・208頁/2007年4月刊行
1500円(税別)/ISBN:978-4-7782-0044-2

風邪をひいたからといって注射を打っていては本質は何も変わらない。
風邪をひかない強靭な体質を作り出すために、日々の乾布摩擦が大切なのだ!会社のセキュリティ対策の成否も体質が左右する。セキュリティ対策で悩む経営者、内部統制対策に悪戦苦闘する担当者の皆さんに捧げる、セキュリティ体質強化のポイントをわかりやすく解説した1冊。

最小の投資で最大の効果をあげるためのセキュリティ対策の秘訣は乾布摩擦にあった!



希望と勇気と感動を
世界が私の花舞台
Ayako Tachikawa 立川亜矢子 著/A5判並製・152頁/2007年4月刊行
1400円(税別)/ISBN:978-4-7782-0042-8

女性の社会進出といわれて久しいが、いまや国内にとどまらず、海外を舞台に活躍している女性も少なくない。その1人が、フラワーデザイナー立川亜矢子氏。「本場海外のフラワーデザインを学びたい」と子連れでニューヨークへ。多くの挑戦に前向きに取り組んできた。その甲斐あってチャンスを得ることができ、2004年に行われたニューヨークの芸術組合The Horticultural Society of NEW YORK主催のエキシビジョンでの作品は多くの反響を呼び、その様子はニューヨークタイムズ紙にも取り上げられている。

巻頭ページには「東洋と西洋が織りなす美しい美の世界」と題したカラーページの作品集も掲載。本文のみならず、こちらも必見!


女は美しく! 男はカッコよく!
私は“ビューティープロデューサー”
吉賀久美子 著/46判並製・160頁/2007年4月刊行
1400円(税別)/ISBN:978-4-7782-0043-5

21歳で会社を作り、現在5店舗の美容サロン等を経営する女社長で、“ビューティープロデューサー・ai(アイ)”の異名をもつ吉賀久美子氏。競争激化する美容業界の中でも熱い視線を送られている、いま注目の人物です。元気でパワフル! そんな彼女の「美」に対しての考え方をはじめ、起業家としての道のり、多くの女性たちに向けたエールを掲載。吉賀氏の気取らない魅力たっぷりのすっぴんトークは、すんなりと心に受け入れられることでしょう。女は美しく! 男はカッコよく!(外見だけでなく、内側から) なれば、もっと元気になれるし、日本はもっともっとおもしろくなる!

――読んで元気になれる1冊です。


一流ビジネスパーソンへの登竜門 バカモン!

一流ビジネスパーソンへの登竜門
バカモン!
近藤昇 著/46判並製・168頁/2007年3月刊行/
1200円(税別)/ISBN:978-4-7782-0040-4

時代は叱らなくなった。会社というものが人を育てなくなったのだ。忍耐のない(と思われる)新入社員を前に、甘やかして人を育てようとする会社がいかに多いことだろう。叱られ弱い人材はやがてつぶれる。逆境を知らないから、いざという時役に立たない。ガラス細工のような接し方で、人間が育つわけがないのだ――。
本書は、著者が20年以上かけ、叱られることで体得してきたビジネスの鉄則を凝縮。叱られ、恥をかき、それでも努力し、必死の思いでひとつひとつ乗り越えてゆく。プロへと続く階段を昇るために必要なビジネス筋力の鍛え方を、著者の愛情を込めた「バカモン!」と共に贈る。
これから社会人になる方、一流ビジネスパーソンを目指すなら、本書を読め。そして考える訓練をしろ!これがビジネス筋力を鍛える鉄則だ!


先輩がやってしまった失敗50
知らないと恥ずかしいビジネスマナー
これだけは! 絶対習得 編
コーラル・ブレインワークス 共著/46判並製・144頁/2007年3月刊行/
1000円(税別)/ISBN:978-4-7782-0041-1

社会に出る、組織の一員になる――念願の会社に入った!と思ったとたん、今たくさんのルールがあなたの目の前に立ちふさがり、戸惑っていませんか?本書は、先輩たちが知らずしてやってしまった失敗例をもとに、ビジネスパーソンとして生きていくために「これだけは覚えてほしい!」礼儀作法の基本をまとめたものです。新人会社員としてどんな心得が必要なのか、上司や先輩、社員同士の人間関係はどうすればうまくやっていけるのか、仕事ですぐに活かせる実践的な電話応対術や接客など、指南役の“マミィ藤原”がママのようにあたたかく指導、解説します。気配り上手はビジネスパーソンの大きな武器に! 悩める新入社員のみなさんへ贈る一冊。

■デキル!ビジネスパーソンのための必修科目
 身だしなみ/出社・退社/新人の心得/電話での対応/
 接客・訪問/人間関係・社内マナー/お酒の席/実務


優秀なIT担当者はクビにしなさい!
ブレインワークス 著/46判並製・176頁/2007年3月刊行/
1400円(税別)/ISBN:978-4-7782-0039-8


貴方の会社のIT担当者は本当に優秀ですか?
中小企業の経営者のほとんどは自社のIT担当者を優秀だと自負しています。しかし、それは優秀であることの意味を勘違いしているケースがほとんどなのです。「パソコンに詳しい」「前職が大手ベンダーだった」などなど、そんな理由でIT担当者を任命していませんか? これからの企業に必要なのは、本当に優秀なIT担当者なのです!
本当に優秀なIT担当者の姿とは? 
IT経営時代を勝ち抜く経営者に捧げる必読本!!


営業を以って楽しむべし!
営楽道場 「聴く」ためのロジカル・インタビュー質問技法
古渕元龍 著/A5判並製・232頁/2007年2月刊行/1600円(税別)/
ISBN:978-4-7782-0037-4

21世紀は質 (聴)く営業(「質く」は当て字、キクと読みます)。そもそも営業は“聴く”ことが仕事。デキる営業は、顧客自らが抱えている課題を気付かせるインタビュー質問を投げかけています。契約(売上げ)優先ではなく、個客満足(個客の課題解決)が最優先。それがほんとうのソリューション営業といえるのです。あなたはMr.カタログ(製品)営業? それともソリューション営業? インタビュー技法(質問力・聴き出す技術)は、ビジネスパーソンにおいて欠かせない必須のスキルです。
著者の古渕元龍氏が自らの体験談・実例・事例・失敗談等を盛り込みながら書いているので、構えずに読める一冊。エンジニア紹介会社テクノブレーンのコンサルタント・ブログ「営楽道場」も好評を得ており、選集として一部掲載しています。こちらも読んで納得です!



FLORAL NEW YORK Style エブリデイ プリザーブドフラワー

FLORAL NEW YORK Style
エブリデイ プリザーブドフラワー
大塚智香子 著/A4判並製・80頁/2007年2月刊行/1800円(税別)/ISBN:978-4-7782-0038-1

フラワーアレンジメント教室「FLORAL NEW YORK」を主宰する、フラワーデザイナー 大塚智香子氏のプリザーブドフラワー作品集。「HAPPY LIFE!」をテーマに、プリザーブドフラワーを使ったアレンジメント作品をさまざまな場面と空間にコーディネイトしています。
それらは圧倒されるようなゴージャスさや冷たくなりがちなスタイリッシュさなど、非日常なものではありません。時代のトレンドをさりげなく感じさせるデザインのフラワーアレンジメントと、使い勝手の良いシンプルで真っ白なテーブルウエアやクリアなガラスウエアなどが作り出す空間で、気持ちよくくつろげ、自然とみんなが幸せな気分になれるものです。テーブルセッティングページ、スペースアレンジページで使ったテーブルウエアなどは、実際に買い求めることもできるよう、ファックスオーダー(通信販売)シートも掲載しています。






すべての出版物の紹介

 
 
COPYRIGHT(c)CANARIA COMMUNICATIONS ALLRIGHT RESERVED